野菜の栄養:夏バテ食事編

体のほてりを冷やし喉を潤す

山芋
やまいもは (ビタミンB群・酵素・食物繊維など) の栄養素があります。エネルギーを作り、胃の消化を助け、腸内環境を整え免疫力を高めてくれます。

玉ねぎ
タマネギには (硫化アリル) という刺激臭の素があります。この硫化アリルという成分は、消化酵素の働きを活発にし、消化を助け、食欲増進、疲労回復の効果があります

生姜
しょうがは(ジンギベイン・シオネール・ジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロンなど)の栄養素があります。
胃腸の消化吸収を助け、食欲増進、疲労回復、発汗作用を高め身体を冷やさないようにし、殺菌効果もある、優れた食材です。

! One Point
夏バテは、夏バテになってからの対策より、日々夏バテ予防をしておくことが必要です。そして夏バテ予防は日々の食事で行うのが一番効果的です!ニラ、ゴーヤ、にんにく、トマトなどの野菜も夏バテ予防に効果が期待されます。

※ 記事は野菜に含まれる一般的な栄養成分をもとに構成しており、必ずしも効果効能を保証するものではありません。

野菜の栄養:血液サラサラ食事編

野菜の栄養:骨粗しょう症予防食事編

関連記事

  1. 野菜の栄養:糖尿病予防食事編

    インスリン分泌抑制血糖値上がりにくく!舞茸まいたけ独自の成分、X-フラクションは…

  2. 野菜の栄養:疲れぎみ食事編

    スタミナ疲労回復にんにくにんにくの臭い成分、アリシンは疲労回復効果のあるビタミン…

  3. 野菜の栄養:疲れ目食事編

    視力低下・眼精疲労予防しよう紫芋アントシアニンは、目の神経伝達を良くする効果があ…

  4. 野菜の栄養:動脈硬化食事編

    血液をサラサラにして中性脂肪を除くしいたけしいたけには”エリタデニン”という成分…

  5. 野菜の栄養:風邪ひいたぁ食事編

    体の免疫力を高めよう!!長ねぎねぎの白い部分は風邪のウイルスに対する殺菌、発汗、…

  6. 野菜の栄養:冷え症食事編

    毛細血管の血流を促す生姜しょうがに含まれる辛味成分に血液の循環を良くして、新陳代…

  7. 野菜の栄養:骨粗しょう症予防食事編

    カルシウム、マグネシウム重要!小松菜骨をつくる栄養素、「カルシウム」は牛乳よりも…

  8. 野菜の栄養:老化防止食事編

    活性酸素を無毒化!かぼちゃかぼちゃはβ-カロテン、ビタミンC、Eを豊富に含んだ食…

スポンサーリンク