野菜の栄養:血液サラサラ食事編

中性脂肪を取り除こう!

玉ねぎ
玉ねぎは、野菜の中でも特に血液をサラサラにする薬効成分が多く含まれています。その代表的な成分が、「ケルセチン」と「イソアリイン」です。
「ケルセチン」はポリフェノールの一種で、腸内の脂肪を排出する働きがあります。そのため血中脂質を減らして血液をサラサラにする効果があります。
また、抗酸化作用も高いため、血管の老化を防いで高血圧や動脈硬化を予防してくれます。

山芋
粘り気の成分に糖たんぱく質のムチンが含まれ、血液をサラサラにして脳血管障害を予防するはたらきがあります。

ピーマン
ピーマンにはビタミンCが豊富に含まれるため、血液をサラサラにする効果が期待されます。

! One Point
ホレンソウ、トマト、ニンニク、ニンジン、アスパラガス、ネギ、玉ネギ、青シソ、パセリ、ニラ、かぶ、明日葉、などは血小板の凝集を抑制し、血液をサラサラにする効果が強い野菜と云われています。

※ 記事は野菜に含まれる一般的な栄養成分をもとに構成しており、必ずしも効果効能を保証するものではありません。

野菜の栄養:二日酔い食事編

野菜の栄養:夏バテ食事編

関連記事

  1. 野菜の栄養:疲れ目食事編

    視力低下・眼精疲労予防しよう紫芋アントシアニンは、目の神経伝達を良くする効果があ…

  2. 野菜の栄養:二日酔い食事編

    利尿作用を促し肝臓の解毒きゃべつキャベツに含まれる「キャベジン」と呼ばれる成分は…

  3. 野菜の栄養:動脈硬化食事編

    血液をサラサラにして中性脂肪を除くしいたけしいたけには”エリタデニン”という成分…

  4. 野菜の栄養:物忘れ食事編

    脳を活性化!竹の子新陳代謝を高め、老化を防ぐ効果が期待できます。不足すると記憶力…

  5. 野菜の栄養:夏バテ食事編

    体のほてりを冷やし喉を潤す山芋やまいもは (ビタミンB群・酵素・食物繊維など) …

  6. 野菜の栄養:胃腸の調子食事編

    消化酸素をとる大根胃腸薬にも配合される消化酵素のジアスターゼが豊富に含まれており…

  7. 野菜の栄養:ダイエット食事編

    新陳代謝で脂肪燃焼!!きのこ低カロリーで腹持ちがいい食物繊維。油分の吸収を妨げる…

  8. 野菜の栄養:骨粗しょう症予防食事編

    カルシウム、マグネシウム重要!小松菜骨をつくる栄養素、「カルシウム」は牛乳よりも…

スポンサーリンク