野菜の栄養:便秘ぎみ食事編

食物繊維で腸を活発に

さつま芋
さつまいもに含まれる食物繊維、セルロースが腸に程よい刺激を与え活性化、便通を促します。

ごぼう
野菜の中でも、水溶性食物繊維含有量がトップな食材です。

オクラ
食物繊維が豊富。オクラのネバネバ成分ペクリン、ムチン、ガラクタンなどが便の水分量を増やし、便通を促します。

! One Point
食物繊維は糖質や脂肪の吸収を抑え、ダイエット効果が期待できます。香辛料は腸内の悪玉菌をおさえ、善玉菌を増やすことでお腹を元気に便秘予防につながります。朝、コップ一杯の水をゆっくり飲むのも良いです。

※ 記事は野菜に含まれる一般的な栄養成分をもとに構成しており、必ずしも効果効能を保証するものではありません。

野菜の栄養:糖尿病予防食事編

野菜の栄養:ダイエット食事編

関連記事

  1. 野菜の栄養:貧血ぎみ食事編

    赤血球つくりだそうれんこん鉄分を多く含みます。鉄の吸収をよくするビタミンCが10…

  2. 野菜の栄養:血液サラサラ食事編

    中性脂肪を取り除こう!玉ねぎ玉ねぎは、野菜の中でも特に血液をサラサラにする薬効成…

  3. 野菜の栄養:胃腸の調子食事編

    消化酸素をとる大根胃腸薬にも配合される消化酵素のジアスターゼが豊富に含まれており…

  4. 野菜の栄養:美容に・・食事編

    コラーゲン生成かぼちゃ皮膚や粘膜を健康に保つカロチン (ビタミンA) が豊富に含…

  5. 野菜の栄養:食欲不振食事編

    消化を助け胃酸をコントロールかぶ消化酵素のジアスターゼが豊富に含まれており、消化…

  6. 野菜の栄養:糖尿病予防食事編

    インスリン分泌抑制血糖値上がりにくく!舞茸まいたけ独自の成分、X-フラクションは…

  7. 野菜の栄養:疲れぎみ食事編

    スタミナ疲労回復にんにくにんにくの臭い成分、アリシンは疲労回復効果のあるビタミン…

  8. 野菜の栄養:動脈硬化食事編

    血液をサラサラにして中性脂肪を除くしいたけしいたけには”エリタデニン”という成分…

スポンサーリンク