野菜の栄養:美容に・・編

コラーゲン生成

かぼちゃ
皮膚や粘膜を健康に保つカロチン (ビタミンA) が豊富に含まれます。
細胞の老化防止、小じわ、肌のくすみに威力があるビタミンE、肌をみずみずしく保つビタミンCも豊富です。
「ビタミンA・C・E」で美容効果に期待されます。

れんこん
れんこんを切った時に引く糸の粘り成分、ムチンが細胞を活性化させ、皮膚の老化防止に期待されます。
根菜類の中では美肌を作るコラーゲンの生成にかかせないビタミンCが豊富に含まれます。

ピーマン
ピーマンも「ビタミンA・C・E」が豊富に含まれています。特にピーマンのビタミンCは組織がしっかりしているため、熱を加えても分解されにくくビタミンCの酸化を防ぐイソフラボンも含まれるので、効率よくビタミンCを補えます。
※緑ピーマンより赤ピーマンの方が「ビタミンA・C・E」が豊富に含まれます。

! One Point
メラニンの生成を抑制して、美肌をつくるコラーゲンの生成には「ビタミンC」が欠かせません。
ビタミンCは数時間で体外に排出される為、意識的に摂取すると良いと云われています。

※ 記事は野菜に含まれる一般的な栄養成分をもとに構成しており、必ずしも効果効能を保証するものではありません。

野菜の栄養:風邪ひいたぁ編

野菜の栄養:最近イライラ編

関連記事

  1. 野菜の栄養:骨粗しょう症予防編

    カルシウム、マグネシウム重要!小松菜骨をつくる栄養素、「カルシウム」は牛乳よりも…

  2. 野菜の栄養:物忘れ編

    脳を活性化!竹の子新陳代謝を高め、老化を防ぐ効果が期待できます。不足すると記憶力…

  3. 野菜の栄養:冷え症編

    毛細血管の血流を促す生姜しょうがに含まれる辛味成分に血液の循環を良くして、新陳代…

  4. 野菜の栄養:貧血ぎみ編

    赤血球つくりだそうれんこん鉄分を多く含みます。鉄の吸収をよくするビタミンCが10…

  5. 野菜の栄養:体のむくみ編

    カリウム余分な水分排出トマトトマトには余分な塩分を体外に排泄するカリウムが豊富に…

  6. 野菜の栄養:便秘ぎみ編

    食物繊維で腸を活発にさつま芋さつまいもに含まれる食物繊維、セルロースが腸に程よい…

  7. 野菜の栄養:老化防止編

    活性酸素を無毒化!かぼちゃかぼちゃはβ-カロテン、ビタミンC、Eを豊富に含んだ食…

  8. 野菜の栄養:糖尿病予防編

    インスリン分泌抑制血糖値上がりにくく!舞茸まいたけ独自の成分、X-フラクションは…

PAGE TOP