野菜の栄養:美容に・・食事編

コラーゲン生成

かぼちゃ
皮膚や粘膜を健康に保つカロチン (ビタミンA) が豊富に含まれます。
細胞の老化防止、小じわ、肌のくすみに威力があるビタミンE、肌をみずみずしく保つビタミンCも豊富です。
「ビタミンA・C・E」で美容効果に期待されます。

れんこん
れんこんを切った時に引く糸の粘り成分、ムチンが細胞を活性化させ、皮膚の老化防止に期待されます。
根菜類の中では美肌を作るコラーゲンの生成にかかせないビタミンCが豊富に含まれます。

ピーマン
ピーマンも「ビタミンA・C・E」が豊富に含まれています。特にピーマンのビタミンCは組織がしっかりしているため、熱を加えても分解されにくくビタミンCの酸化を防ぐイソフラボンも含まれるので、効率よくビタミンCを補えます。
※緑ピーマンより赤ピーマンの方が「ビタミンA・C・E」が豊富に含まれます。

! One Point
メラニンの生成を抑制して、美肌をつくるコラーゲンの生成には「ビタミンC」が欠かせません。
ビタミンCは数時間で体外に排出される為、意識的に摂取すると良いと云われています。

※ 記事は野菜に含まれる一般的な栄養成分をもとに構成しており、必ずしも効果効能を保証するものではありません。

野菜の栄養:風邪ひいたぁ食事編

野菜の栄養:最近イライラ食事編

関連記事

  1. 野菜の栄養:便秘ぎみ食事編

    食物繊維で腸を活発にさつま芋さつまいもに含まれる食物繊維、セルロースが腸に程よい…

  2. 野菜の栄養:疲れぎみ食事編

    スタミナ疲労回復にんにくにんにくの臭い成分、アリシンは疲労回復効果のあるビタミン…

  3. 野菜の栄養:疲れ目食事編

    視力低下・眼精疲労予防しよう紫芋アントシアニンは、目の神経伝達を良くする効果があ…

  4. 野菜の栄養:夏バテ食事編

    体のほてりを冷やし喉を潤す山芋やまいもは (ビタミンB群・酵素・食物繊維など) …

  5. 野菜の栄養:二日酔い食事編

    利尿作用を促し肝臓の解毒きゃべつキャベツに含まれる「キャベジン」と呼ばれる成分は…

  6. 野菜の栄養:物忘れ食事編

    脳を活性化!竹の子新陳代謝を高め、老化を防ぐ効果が期待できます。不足すると記憶力…

  7. 野菜の栄養:ダイエット食事編

    新陳代謝で脂肪燃焼!!きのこ低カロリーで腹持ちがいい食物繊維。油分の吸収を妨げる…

  8. 野菜の栄養:骨粗しょう症予防食事編

    カルシウム、マグネシウム重要!小松菜骨をつくる栄養素、「カルシウム」は牛乳よりも…

スポンサーリンク